LP_title_bar_003

息ができないってゾッとしませんか?

2014.1.5|チャンピックス効果口コミ


CODPについて







LUNG



あなたは風邪をひいていても、変な咳や痰(タン)が出ていても
たばこを吸ってしまいませんか?


肺の組織が破壊されて息苦しい!?

タバコ病と呼ばれる病気、COPDを発病する人の90%は喫煙者で、
初期症状は風邪が治りにくい、変な咳や痰(タン)が出ることだそうです。


はじめは大したことないみたいですが、
走ると息切れがすることから始まって
だんだんと階段や坂を登ると途中で息切れをするようになり、
やがて洋服を切るのにも息切れをするようになって、末期では
酸素吸入器もしくは呼吸補助用具なしでは生きられなくなってしまう恐ろしい病気です。


この病気は数年前にはタレントの和田アキ子さんがTVのCMに
出演して有名になりました。


もしもあなたがそんな状態になってしまったら
自分一人だけではなく家族も巻き込むことになってしまいますよね。


禁煙はつらいイメージが付きまといますが、
そう思い込んでいるあなたに朗報です!


現代の喫煙は従来とは違って飲むだけで簡単に
タバコがまずくなって吸いたくなくなる薬が
出来ています。


私は寝起きや食後の喫煙習慣を何とかすれば
禁煙は決して苦しいものではありませんでした。


最初は吸いたくないのに、喫煙習慣が
寝起きや食後に喫煙を思い出させますが、
吸わないでいると、その習慣もだんだんと
弱くなっていき、いつのまにかたばこを吸う習慣
そのものを忘れてしまいます。


たばこを吸いながらたばこが要らなくなっていく
なんて魔法のように感じますが、つい二十数年前には
発毛剤が夢の薬だったようにつらくない禁煙薬も現実に
なっています。


製薬会社もあのED薬のバイアグラを製造・販売している
世界企業のファイザー社が製造・販売しているチャンピックスです。











関連キーワード : チャンピックス,禁煙,魔法の薬,風邪,咳,痰,肺,組織,破壊,息苦しい,COPD,タバコ病,喫煙者,息切れ,酸素吸入器,呼吸補助用具,タレント,和田アキ子,喫煙習慣,魔法,ファイザー



この記事にコメント

*

トラックバックURL

カンヌ国際映画祭 */ -->