LP_title_bar_003

チャンピックスの飲み方と効果、副作用、添付文書について

2013.9.30|チャンピックス効果口コミ


チャンピックスの飲み方と効果、副作用、添付文書について







Young woman smoking cigarette


タバコを吸って1時間くらいすると、
またタバコが吸いたくなってきます。


特に煙の香りや遠くからでも誰かが吸っているのを見ると
思い出したように急に吸いたくなって来ますよね。

でも、実は吸いながらでもタバコが美味しくなくなって、
吸いたくなくなる薬があるんです。

おそらくあなたも一度は聞いたことがあるチャンピックスという
医薬品で、ちゃんと厚生労働省からの認可も出ているほか、
禁煙外来でニコチン依存症と診察されれば3ヶ月の医療保険も
受けることも出来ます。


チャンピックスとはどんな薬なの?

実はチャンピックスという名前は、商品名。正式名は
バレニクリン (Varenicline)で、日本初のニコチンを含まない、
飲み薬の禁煙補助薬です。

アメリカのファイザー製薬が開発し、日本では2008年4月から
医療保険の対象となった薬で2010年末には
製造が間に合わなくなりました。

芸能人の石原軍団に所属する俳優、舘ひろしさんが
ファイザー製薬とタイアップしてCMにも出演~成功されて
一躍禁煙ブームを巻き起こし、この薬が有名になりました。



チャンピックスの効果・効用は?

この薬は2007年に「薬のノーベル賞」と言われるガリアン賞を受賞した世界初の
ニコチンを含まない、飲み薬の禁煙補助薬(医薬品)です。

禁煙の成功率は延べで約60%と言われていますが、ちゃんと5回の診療を最後まで受けるともっと高くなります。

ニコチンは通常脳の中にあるニコチンのちょうど入る入口(受容体またはレセプター)に結合すると、
ドーパミンなど快感を感じる物質が脳から分泌されることによって依存を起こさせる薬物です。

タバコの吸い始めは誰もがおいしくない経験をしますが、これが落とし穴で最初は吸わなくても大丈夫だと思い込み、いつでもやめられると思いつつも吸い続けているとだんだんタバコなしではいられなくなってしまいます。

そこでこのチャンピックスは飲み薬なので、ある程度の量を血液に含ませることで常にニコチンより先回りしてニコチンの結合する入り口を塞いでしまいます。ニコチンより弱い刺激もあるので快感物質が少量分泌されます。

先回りされた結果、ニコチンはどこにも結合できないので脳内では快感物質が急激に分泌されることはなくなって、タバコを吸っても美味しくなくなってしまうメカニズムが働きます。


チャンピックスの副作用と添付文書は?

 
禁煙外来に行って医師のお話を伺うと、メジャーな副作用は吐き気、頭痛、下痢、便秘、眠気、不眠などで、たまに意識朦朧もあるそうです。元々タバコを素でやめた場合も眠気、不眠、頭痛などはあるそうで、さらにはげしい禁断症状が起こると高熱や意識朦朧、下痢、強い眠気などがあるそうです。

実は筆者も過去に素で禁煙をして激しい禁断症状を経験しました。

➤ 禁煙失敗の強烈な記憶から脱出させてくれたチャンピックス
(過去記事)


ネットなどで調べると自殺やうつなどの副作用もあるそうで、添付文書を調べてみるといろいろ出てきました。
(※ 画像は右クリックから保存可能です。)

  • p01
  • p02
  • p03
  • p04

  • p05

添付文書 1

  • p01
  • p02
  • p03
  • p04
  • p05

患者向け医薬品ガイド

  • 201110_01
  • 201110_02
  • 201110_03
  • 201110_04

「チャンピックス錠」についての重要なお願い

服用をやめれば副作用はすぐにおさまるようなので、もしも体質に合わなかったり副作用が出た場合は直ちに服用をやめるべきです。


チャンピックスの飲み方(服用方法)

◯ 1日目~3日目(食後 朝昼夕は問いません)
  0.5mg 1日1回

◯ 4日目~7日目(朝夕食後)
  0.5mg 1日2回

◯ 8日目~84日目(12週間終わりまで)(朝夕食後)
  1mg 1日2回

やっぱり禁煙外来のほうが安いの?

最初の3ヶ月はニコチン依存症と診断されて4つの条件に当てはまれば保険がきくため、禁煙外来のほうが安く済みます。


ただし、3ヶ月が過ぎてしまうと保険が効かなくなってしまうため、任意治療扱いになってしまって治療費が高額(約3倍)くらいに跳ね上がるので個人輸入会社より購入すると激安な上、いろいろな特典もあったりでお勧めです。

その他、1年以内に挫折したけど禁煙外来に再チャレンジしようとしたら前回診療を受けてから1年以内は保険が効かない、仕事が忙しく禁煙外来に通院出来ないなどの理由で安く購入するには海外個人輸入会社より購入するのが安く済みます。

当サイトではメジャーな海外個人輸入会社4つを比較してみました。

➤チャンピックス通販(過去記事)


結局どこの輸入会社がお得なの?

結局のところ前のチャンピックス通販(過去記事)の通り「オオサカ堂」から買うのが最も安くオススメです。

オオサカ堂は業界最安値でチャンピックスの1mg 28錠が1箱 6,900円程度 2箱 12,600円程度で購入することが可能です。

しかもオオサカ堂は個人輸入サイトなのにセット割引やポイント還元、全国送料無料など消費者よりのメリットが盛りだくさんの通販サイトです。

海外発送なので、発注から到着まで1~2週間くらいかかってしまいますが、常時ネットで配送状況をモニターできるので商品到着まで安心です。

➤チャンピックス通販価格の比較とまとめ


関連キーワード : チャンピックス,タバコ,意志,弱い,禁煙,成功,方法,煙,香り,チャンピックス,医薬品,厚生労働省,認可,禁煙外来,ニコチン依存症,診察,医療保険,バレニクリン,ファイザー,禁煙ブーム,効果,効用,ガリアン賞,飲み薬,禁煙補助薬,ニコチン,成功率,受容体,レセプター,ドーパミン,快感,薬物,依存,副作用,添付文書,禁断症状,吐き気,頭痛,便秘,下痢,眠気,不眠,自殺,うつ,意識朦朧,ガイド,服用,飲み方,服用方法,禁煙外来,任意治療,高額,個人輸入,激安,オオサカ堂


この記事にコメント

*

トラックバックURL

カンヌ国際映画祭 */ -->