LP_title_bar_003

チャンピックスの効果副作用

2013.9.9|チャンピックス効果口コミ


チャンピックスの効果副作用

今日はチャンピックスの効果と副作用について書いてみようと思います。


chanpix_02禁煙外来で医師に聞いたところ、その医師が今までに経験したチャンピックスの副作用としては吐き気がしたり、頭痛がしたりというのが一番多く、次に眠気が出る場合と不眠などの睡眠障害、ついで悪夢やイライラだそうです。経験はないけれど聞いたことがある副作用は鬱(うつ)や便秘、生理不順、意識喪失、自殺、難聴などがあるそうです。


私は軽い吐き気と頭痛だったので、対策としては対処療法で胃薬と頭痛薬のロキソニンを処方していただきました。



実際に調べてみると、



厚生労働省の禁煙補助薬チャンピックス錠による意識障害に係る安全対策について (2010年10月26日)


がありました。


副作用は体質の違いで出方が違ったりするけど、薬剤はすべてに毒性があり症状に対する対処療法に使用する限り究極はたとえ感じないくらい軽い毒性でも副作用を自覚して薬効をとる覚悟が必要なのかもしれません。


いずれにしろタバコを自力で禁煙しても夢で吸っていたり重篤なうつを発症する場合もあるようです。
タバコがやめられないメカニズムは別の記事に譲るとしても、チャンピックスは医薬品で臨床試験を通った上で市販されているので、自分に合わないと思ったら直ちにやめてヨモギタバコやニコチンパッチに切り替えるのも一案だと思います。


ヨモギタバコやニコチンパッチ、 ザイバン(Zyban)など他の禁煙補助薬も見てみると結構面白いものです。





チャンピックススターターパック(右)とチャンピックス(Champix)1mg28錠1箱

チャンピックススターターパック(右)と
チャンピックス(Champix)1mg28錠1箱

チャンピックスは個人輸入することが可能で個人輸入代行者から購入することもできます。
チャンピックスだけには限らず、人気が非常に高い製品は偽物が流通していることもあるので、
購入場所や流通経路には最善の注意が必要となります。


オオサカ堂は日本で利用できる個人輸入代業者で顧客第一主義な会社な上、偽物の噂もなく、
成分鑑定を自社で行いその証明を商品ページに載せてくれています。


また、流通に関しては「出荷元が直接メーカーから取り寄せて、そのまま配送しているので、
偽物が混入することはない」と記載してくれているのはオオサカ堂なので、
私はオオサカ堂を信用しています。





頭痛が出た時、ロキソニンも処方していただきましたので載せておきます。
元々ここは激安ですが、日本版より輸入品のほうが安いです。

ロキソニン60mg(輸入品)

ロキソニン60mg(日本版)



わたしはチャンピックスのおかげで1日30本~40本吸っていたタバコの禁煙に成功ました。
禁煙外来では最初に0.5mgの錠剤から初めてだんだん1mgの錠剤に増えていきましたので最初は0.5mgの錠剤が入っているスターターパックから始めるのがお勧めです。



caution

禁煙補助薬や禁煙補助剤による治療効果や副作用には個人差があります。
流通している偽物には危険な成分が混入している場合もあります。

私が以前より長く愛用しているオオサカ堂では口コミやレビュー、評判、感想などの評価が書いてあるので安心して購入しています。

なんといっても、禁煙はいろいろな成功談や失敗談を比較し上手に成功したいものですね。


button_oosakadou_review


この記事にコメント

*

トラックバックURL

カンヌ国際映画祭 */ -->