LP_title_bar_003

解熱鎮痛消炎薬のロキソニンについて

2013.10.15|ロキソニン


ロキソニン錠 60mg






loxoninjp


解熱鎮痛消炎薬のロキソニンについて

チャンピックスを処方されて、4週間目に頭痛が出た時に更に処方されたのがこのロキソニン60mg(日本版)で、
前々から歯科や内科でもたびたび処方されていたので調べてみることにしました。

ロキソニン60mg(日本版)はジェネリック(後発医薬品)が多い薬品の代表格で多くの銘柄で市販されていることも有名で、効くものからあまり効かないものまであるので、ことロキソニンについては第一三共株式会社のものを買っておいたほうが安全です。

なお、元々この薬は「非ステロイド抗炎症薬(NSAID)」の仲間で、2000年まではお医者さんの処方がないと買えなかった医薬品ですが、その後規制が緩和されて一般のドラッグストアーでも買える市販薬になりました。

効果 効能としては、生理痛や歯痛のほかに関節痛や腰痛、骨折、喉の痛み、筋肉痛、神経痛、頭痛などと、内科的および外科的痛みの鎮痛消炎剤として広く処方されています。変わったところでは、大人のインフルエンザによる全身の関節痛と解熱にも処方されます。もちろん禁煙から来る頭痛にも効果的です。

ドラッグストアーにはロキソニンsが並んでいますが、ロキソニンsはロキソニンとくらべて少し胃に優しく作られていますが、この薬にも医師から処方されるロキソニン60mg と同じ副作用があり、全く効果がなく胃がひどく荒れてひどい目に合った方やむくみ、浮腫、発疹、蕁麻疹、発熱、眠気などがあるので、以前、お医者さんから処方されて大丈夫だった方は常備薬としてストックしておくと大変重宝するでしょう。


現在、ロキソニンを購入可能な通販は個人輸入代行会社からしか入手できませんが、通販でロキソニンsは比較的入手できるのに対して医師から処方される日本製のものを逆輸入で扱っているのはオオサカ堂しかありません。


香港から逆輸入されますが、送料無料で、100錠入り買った場合は1錠あたり約4.97円とかなり格安感があります。また、オオサカ堂は自社で検査をおこなっていて証明書も付けてくれますし、輸送中はネットから配送状況がわかるので安心して待っていられます。




関連キーワード : ロキソニン,解熱鎮痛消炎薬,ドラッグストア,ロキソニン60mg,歯科,内科,外科,処方,ジェネリック,後発医薬品,医薬品,第一三共,非ステロイド抗炎症薬,NSAID,市販薬,市販,効果,効能,生理痛,歯痛,関節痛,腰痛,骨折,喉の痛み,筋肉痛,神経痛,頭痛,鎮痛消炎剤,ドラッグストアー,ロキソニンs,副作用,常備薬,ストック,重宝,通販,医師,個人輸入,日本製,逆輸入,オオサカ堂,送料無料,格安,配送状況


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます :


この記事にコメント

*

トラックバックURL

カンヌ国際映画祭 */ -->